記事のカテゴリ:

 

91.引っ越しその1

毎日の引っ越し作業で日記更新もすっかりご無沙汰してしまった。新居は三鷹市に決定。やっと神奈川県を脱出できそう。思えば、米軍厚木基地から毎日元気に発進するジェット戦闘機の爆音に悩まされて早8年。ずいぶん長居をしたものである。新居は閑静な住宅街にあるので騒音とは無縁と思っていたが、なんと裏手に幼稚園があり、9時から2時までは園児たちの元気なシャウトがキンキン響きまくるのであった。午前中は仕事、午後から散歩、夜は読書というのが会社を辞めてからの日課であったが、大いに崩れそうな予感。(2004.02.23記)

ごろつき

「ごろつき」や「無頼漢」などということばにも、折口信夫は敏感な反応をしめしている。いまの社会では、とか...

ツガルとツィガーヌ

五木 これは、前に長部さんにどこかの酒場で、ちらっと話をして苦笑されましたけど、津軽の語源というのは、ま...

時計の比喩

現代人はみな多忙である。それもただ忙しいというだけでなく、忙しいことこそがその人の存在価値を支えているの...

消費—余暇の代償

narajin.net: プロテスタンティズムからの続き。 身を粉にして働くのがそれほど尊くて崇高な行為...

「怠惰」の本当の意味

今いちばん興味があるのは「余暇」。narajin.netでも余暇と観想 アーカイブを立ててちょっとずつ...
 

レコメン魂

  • Kamikaze 1989
  • Pinnacles
  • 80年代TDサウンドの核 PPG
  • Exit
  • Hyperborea
  • FAMILIAR COMPUTING WORLD
  • EGGレコード抜き書き
  • Ignacio
  • Bruits et Temps Analogues