記事のカテゴリ:

 

めくるめく連休

7月14日(金)
WBC:900→3900に! 冗談みたいな数値。晴れて売店禁止令が解除となった。マンガ、ピザ、草餅、さば缶、コーヒー牛乳を買いこむ。

帰ってきたらロッカーが空になっていた。いまから6人部屋へ引っ越しとの命令。スィートルームからいきなりドミトリーに格下げ。

新居は廊下側なので日中でも暗い。せまい。オシッコくさい。でも隣りがいつもオフロでいっしょのTさんなのが救いか。三方をご老体に囲まれ、はさみ将棋状態。

最高気温が33.1℃に。不快指数を手計算して看護師さんに文句をいうも、冷房まったくかからず。消灯後も暑くて身動きがとれないので、いつもマルクをしている処置室の堅いベッドに毛布を持ちこんで寝る。海風が涼しい穴場発見にほくそえむも、小柄でパンチパーマのオバチャン看護師「銀蠅」(勝手に命名)から暗闇で説教をくらう。

7月15日(土)
WBC:4900に! なんと一時帰宅OKのお達しが出た。急展開すぎてうれしいというより慌ててしまった。実家にTELして受け入れ体制の準備を指示。もしもにそなえて赤血球輸血。終わったころちょうど姉が迎えにきた。

相部屋のみんなを前に、「わたくし、実家に帰らせていただきますぅ」と出戻り風に挨拶。しっかり年配の笑いをゲットした。

お笑いに厳しい姉からも、「年齢層を考慮した、実にわかりやすいギャグ。つかみもOK」とお褒めのことばを頂戴する。

一月ぶりの娑婆の風が心地よい。マスクをはずして深呼吸。なんだってできる気持ち。夜の7時ころ自宅に到着。ハゲ息子をまじまじと見る母。

母は、今回のショックですっかり痩せ衰えてしまった。呆けもすすんだ。ほんとうは自分が世話をしなくちゃいけないんだ。あと半年だけなんとか生きてくれ。

7月16日(日)
朝5時起床。これまた一月ぶりに天然酵母のパンをほおばる。納屋からMTBをひっぱりだしリンゴ園のあぜ道を爆走。身体中の細胞が喜んでいる。調子こいて遠出したら筋肉痛で悶絶。

母はひと言、「わいは、肉痛みが」

昼はにゅうめんを2杯。午後にカレーライス2杯。ハーゲンダッツとみかんゼリー2個にかぶりつき、夜も青森家庭料理をがっつり食う。食欲が止まらない。

6月に帰省して即入院だったので今回はじめて「帰ってきた」かんじ。自分の部屋もまだ段ボールだらけ。CDや本の整理をして過ごす。

7月17日(月)
夕方までに病院にもどる予定。カテーテルがつまってないか気になる。夢にまで見た一時帰宅なのに、なぜか心は病院ばかり向いている。先生や看護師さん、同病の仲間たちと集うことの安らぎが、離れてみてはじめてわかった。

DIYショップで超ミニ扇風機購入。USBで動くところが気に入った。現品かぎり、取説紛失のため800円にまけてもらう。

自分のベッドに横たわり、点滴をつなぐ。なぜかホッとする。馴染みの看護師さんの顔をみて落ち着く。

忙しいのに往復送ってくれた姉よ、ありがとう。

血小板輸血でまた大当たり。かゆくて眠れず。

ギューッとしたい人

結婚するならどんな人と結婚したいのかなあと思案していたら、あ!っと思いついた。 ギューッとしたい人だ。思...

ぼくのドクター2「T先生と大ちゃ...

ぼくのドクターのお師匠さんであるT先生の話を前にチラッとしましたが、実は「大ちゃん」というある患者さんの...

入院点取り占い

先月の入院中、ツイッターで「入院点取り占い」というものを描こうかと思いついた。つまりは排毒行為である。...

できたことのみ数える

カラダ具合の悪いときは、あれもできない、これもできないと考えるのではなく、ひとつでも何かやったらそれぞ...
 

レコメン魂

  • Kamikaze 1989
  • Pinnacles
  • 80年代TDサウンドの核 PPG
  • Exit
  • Hyperborea
  • FAMILIAR COMPUTING WORLD
  • EGGレコード抜き書き
  • Ignacio
  • Bruits et Temps Analogues