記事のカテゴリ:

 

ちかごろ

WBC: 1500
HGB: 7.4
PLT: 24000

いま4人目のドナーにアプローチ中。早ければ11月に移植のはこびとなる。気になる生存率だが、私のばあい、これまでの統計データ(3〜4割)よりはちょっといいかもという話。てことは、生きるか死ぬか半々というところだろうか。ちょっと希望が見えた。

いずれにせよ化学療法はこれで打ち切り(narajinさんはやっぱり効かないから)、今後はひたすら抗ガン剤の蓄積によるダメージを抜くことに専念する。
とうぶん個室においてもらえそう。

足の痛みはずいぶんとれて、歩けるようになった。口内炎もほぼ治った。吐き気もおさまったのでメシはけっこう食えている。

売店・お風呂も解禁となった。

でも一時帰宅の許しは出ず。

毎月100万近い請求書がくる。そろそろ生命保険の請求しないと。
無収入はやはりつらい。でもアマゾンは止まらない。

借金してでも音楽CDは買い続けると思う。
聴かなきゃ死ねない音楽がたくさんあるから。

当たるときは当たっておけ

口内炎もおさまりコーヒーをブラックで飲めるようになった。トマトやヨーグルトの酸味も食えるようになった。...

なにげない朝の創造

早起きすると、いつもとはまったく違う一日がはじまる。いつもと違った自分がみえる。 朝4時30分。昨日まで...

ブログやっと復旧

ちかごろ入退院の出入りが激しくて7月5日に県病から弘前に戻ってからというもの自分でもいったい何をして生き...

バッドトリップ気味

更新しないと死んだと思われるので例によってなんでもいいから書くことにする。 弘前に帰ってから早いもので1...

失敗を食べる

今年は大きな成功と大きな失敗にふちどられた一年だった。成功とはやはり白血病完治であり、失敗とは健康の喪失...
 

レコメン魂

  • Kamikaze 1989
  • Pinnacles
  • 80年代TDサウンドの核 PPG
  • Exit
  • Hyperborea
  • FAMILIAR COMPUTING WORLD
  • EGGレコード抜き書き
  • Ignacio
  • Bruits et Temps Analogues