記事のカテゴリ:

 

ちかごろ気になったこと

「冥王星が惑星でなくなった」。ホルスト『惑星』はどうなるのかと心配したが、よく考えたら当時まだ冥王星が発見されておらず、もとから「冥王星」なんて曲はなかった。いままで勘違いしていた。

東京JAZZ 2006。ながら聴きしていたらドニー・ハザウェイの声が聞こえてくるではないか! びっくりして画面を見たら映っていたのはUKのファンクグループ「インコグニート」で、歌うのはトニー・モムレルという新進気鋭のシンガー。ひさびさに体じゅうが震えた。調べたらソロアルバム「フリータイム」を1枚だけリリースしているようだ。どうしようかな...ドニーもまだ全部そろえてないんだよな...生で見たいな。

マーカス・ミラー・バンドのゲストとして出演したフランク・マッコムは前からよく「似てる」といわれていて、本人も意識しているのか「Everything is Everything」をやってくれましたが、清廉さと若々しさでモムレルに軍配(個人的には)。

と書いていたら、ドニーの「ゲットー」がラジオから流れてきた。こういうのもシンクロニシティーといっていいのかな?

動くハンク・ジョーンズもインパクトあったけど、歌うオマー・ハキムというのも驚いた。

YAMAHAからボサノヴァ専用ギターがでていた。ジョアン・ジルベルトも絶賛だとか。

ボサノヴァの演奏専用に開発 ヤマハ アコースティックギター『ボサノヴァ™』

8万かー。無職人にとってはベラボーな値段。ヤフオク待ちかな。

87.色彩

「鋭敏な感性だけ摘みとられていく、この不条理な天の配剤が怨めしい」 1990年、イタリアの作曲家ルイジ・...

あきらめないオヤジたちのデュオ・...

タイロン橋本&ヤヒロ トモヒロ Duo The Unforsaken Uncles ツアー2011 -...

ミック応援メッセージ(和訳版)

「Messages for Mick」に、日本のファンからのメッセージとして投稿させて頂きました。ご協力...

ミックからのメッセージ:補足(日...

 ミック・カーン オフィシャルにミックからの新しいメッセージがアップされておりますざっと訳して...

ミック・カーンのベースは末期ガン...

「いちばん好きなエレキ・ベーシストは誰か?」ともし問われれば、細野さんでもなく、ジャコパスでも、チャック...
 

レコメン魂

  • Kamikaze 1989
  • Pinnacles
  • 80年代TDサウンドの核 PPG
  • Exit
  • Hyperborea
  • FAMILIAR COMPUTING WORLD
  • EGGレコード抜き書き
  • Ignacio
  • Bruits et Temps Analogues