記事のカテゴリ:

 

さあ、元気よく飛び込みなさい。それほど深くはないだろう

移植までのカウントダウンがついに始まりました。ドナーのプライバシー保護の関係で移植日を公開することはできませんが、D 0(デイ・ゼロ)にむけてこれからがんばっていきます。

非血縁者間同種骨髄移植スケジュール

D-10 経口抗菌薬開始
D-7 IVBU(抗ガン剤:ブスルファン)
D-6 IVBU
D-5 CY(抗ガン剤:エンドキサン)、心電図モニター開始
D-4 CY
D-3 TBI(全身放射線)
D-2 TBI
D-1 TBI、Tac(タクロリムス:免疫抑制剤開始)
D 0 UR-BMT(非血縁者間同種骨髄移植)、Clean room入室
D+1 MTX(免疫抑制剤)
D+3 MTX(免疫抑制剤)
D+5 G-CSF開始(白血球を増やす薬)
D+6 MTX(免疫抑制剤)

D+17,18 生着(WBC:1000が三日間連続すれば生着とみなす)
D+30〜 Clean room退室
D+40〜50〜 GVHD(移植片対宿主病)予防

抗ガン剤や放射線の副作用および移植片対宿主病(いしょくへんたいしゅくしゅびょう)、その他合併症についてはあえて何も書きません。文字にすると、それが現実化することがあるからです。無傷ではすまないにしても、前もって考えたところで憂鬱になるだけですから。

「生まれてくる赤ちゃんが、息を止めて産道をくぐり抜けるように、私たちが再生するときも、やはり暗いトンネルから困難を伴って抜け出さなくてはならないのかもしれません。
 果敢に立ち向かってください。でも、気楽にがんばれ。(悪性リンパ腫 42歳)」
血液疾患患者闘病体験集 生きる 第一集

むりくり移植後4年生存達成

narajin.net表紙の白血病カウンターが365を切った。今年も第二の誕生日ともいうべき骨髄移植記念...

放課後活動その1 骨髄関係

ちかごろいろいろありすぎて、またブログの更新がとだえてしまった。つい先日もびっくりニュースがあり、真っ先...

生きてます2010

先月末から入院しています。今日で十日。近ごろ調子にのって外で人にたくさん会ってたくさん話してばかりで体の...

「人生3割」 東奥日報の思い出

もう一ヶ月前の過去ですが、まだお知らせしてない方も多いので。3月12日付の東奥日報朝刊「あかりの下で」と...

dazeくんに会った

バンクーバー五輪のスノボ国母選手のあの、バカバカしい報道劇もすっかり影をひそめ、あらためてこの国のお偉方...
 

レコメン魂

  • Kamikaze 1989
  • Pinnacles
  • 80年代TDサウンドの核 PPG
  • Exit
  • Hyperborea
  • FAMILIAR COMPUTING WORLD
  • EGGレコード抜き書き
  • Ignacio
  • Bruits et Temps Analogues