Monthly Archive 2006年12月

1  2  3  4

味覚リハビリ中

味覚障害が治ってきたみたい。 最初はミカンゼリーを食しても「何だこの物質は?」という感じで、甘さも何もわからなかった。煎餅を食べても、見事に...

電子図書館+個人出版という試み

ネット上で文学作品や論文、記事をフリーで閲覧できる場が増えている。ちょっと覗いてみただけでも、こんなにひっかかってくる。 青空文庫 Aozo...

あと70日

下痢もかなり落ち着いてきたので、モルヒネの投与を止めてもらうことにした。モルヒネは通常、痛み止めに使用されるのであるが、副作用として強力な便...

レイモンド・スマリヤン『神さまは...

もうずいぶん昔の話だが、大学時代の旧友二人と赤坂『白椀竹快楼』で飲んだことがあった。彼らもいまだ独身であり、学生のころから「三バカトリオ」と...

自分をおとしめるやり方

自分はどうして愛が得られないかという理由に、決まって自分は愛される価値のまったくない人間だからと言い訳をする。こういう言い訳は神経症的結末で...

だから

神はその子らのために、試練のかまどをあまりにも熱くされることは決してない。まったくその反対に、すでに決定されたものから、いつもいくらか軽減さ...

スノーマンの碑

無菌室での闘病はたしかに辛かったけれど、他の人より軽く済んだところも多かった。なかでも最後まで感染をしなかったというのは大きい。 白血球がほ...

お金で買えないもの

これがドナーさんからいただいた骨髄液です。「850mlも採取できました」と先生も喜んでいました。採取された病院までM先生が直接取りに行ってき...
1  2  3  4