記事のカテゴリ:

 

働くNHK

topics004_01.jpgちかごろのNHKは「働く」をテーマにしたドキュメンタリー番組をしょっちゅう放映しています。視聴者ウケがいいんでしょうか、どの番組もけっこうな反響があり、中には単行本化したものもあるようです。

格差社会、ワーキング・プア、グローバリゼーションによる富の偏在と貧困、そしてホワイトカラー・イグゼンプション。教育テレビではよく「その道のプロにきく」的な番組もよくやってますね。「謎のホームページ サラリーマンNEO」も実はその流れか?

ワーキングプア
NHKスペシャル|ワーキングプア〜働いても働いても豊かになれない〜
NHKスペシャル|ワーキングプア〜努力すれば抜け出せますか
NHKスペシャル|フリーター漂流〜モノ作りの現場で

紙屋研究所に、とてもよくまとまったダイジェストが掲載されています。

NHKスペシャル「ワーキングプア 働いても働いても豊かになれない」の感想
NHKスペシャル「ワーキングプアII 努力すれば抜け出せますか」の感想
「フリーター漂流」『自動車絶望工場』 

格差社会
地球特派員2006「アメリカ 格差社会の底辺で~ワーキングプアの現実~」
アメリカは日本よりもっとヤバいことになっている。もし自分がアメリカ国籍で、白血病になったら? 絶望するしかない。番組のホームページはまだないようです。
NHKスペシャル|21世紀の潮流 ラテンアメリカの挑戦(2回シリーズ) 第2回「格差からの脱出 〜ブラジル・チリ〜」
地球データマップ:広がる格差
地球特派員スペシャル「地球マップ2007 “格差”と“競争”にどう立ち向かうか」
アメリカ主導の自由経済が世界を蝕んでいる。自分としては「Think Globaly, Act Localy」で生きたいと思った。老子や安藤昌益を再読せねば。

※この番組で紹介されたWorldmapper: The world as you've never seen it beforeに興奮した。杉浦康平の「時間軸変形地図」のグローバル・ヴァージョンとでもいいましょうか、ヴィジュアル・コミュニケーションを学ぶデザイナーさんは要チェック。

001.jpgBS特集 未来への提言スペシャル 未来学者 アルビン・トフラー〜 田中直毅 “知の巨人”との対話 〜
まだページがないようですが、面白かった。「農業革命→産業革命→情報革命」というトフラーのシナリオにしたがうならば、「働く」という行為自体も否応なしに変革を迫られているのが現代ということになる。とくに「非金銭経済」「生産消費者(Prosumers)」というテーマにおいて、トフラーがD.i.Yカルチャーを「高い次元にいく動き」と評価しているところが印象的だった。まったく同感。

ホワイトカラーイグゼンプション
NHKブログ | 時論公論 | 時論公論「時間規制のない働き方」
ホワイトカラーイグゼンプションについてのわかりやすい解説(図解付)が読める。

児童労働
アジアに生きる子どもたち 仲間たちが希望をくれた 〜インド 働く子どもたちの組合
これはちょっと泣きました。再放送したらまた見る。

環境問題
NHKスペシャル|同時3点ドキュメント 第4回「煙と金と沈む島」

働きかた・生きがい
NHK プロフェッショナル 仕事の流儀
NHK にんげんドキュメント
ビジネス未来人

あしたをつかめ 平成若者仕事図鑑
若さっていいなあ。なぜか泣ける。
きらり10代!
一期一会 キミにききたい!

飛び出せ!定年 NHK総合テレビ 毎週火曜 午後10:30〜午後10:59
病院の消灯時間を過ぎているのでいまだに未視聴。誰か教えて。

NHK広島放送局 - 百歳バンザイ!

トップランナー -TOP RUNNER-
登場するのはミュージシャンやアーティストばっかりですが、この番組も「働く」のNHK流ヴァリエーションじゃないかと深読みしてます。

「働く」って何?
フリーター、ニート、再チャレンジ、教育改革などなど、今年も「働く」番組が目白押しか? しかしどの番組を見ても、誰も「働く」とはいったいナンなのかという議論をしていない。労働をとりまく政治・官僚システムや環境問題、企業倫理については学者達もジャーナリストも饒舌なんですが。「働く」ことを当たり前の事として話を進めているのが気になる。

唯一、トフラーが「働く」ことの本質を「時間概念」にもっていったあたりが救いか。ここらへんを集中的にやってくれないものかなあ。あとは自分で考えるしかない。

心は工専

朝4時。ユニクロのフリースをはおり1Fの自販機コーナーでメグミルクを買う。8F食堂にはまだカギがかかって...

カレー食いたい

体温36.3℃、血圧上99、下72 朝飯、コーヒー豆乳、牛乳、オレンジジュース、玄米パン、きゅうり、ハム...

もうテレビは買いません

人はときに自分でも不思議におもう選択をみずから下すことがある。 先月あたりだったとおもう。前からほしかっ...

白血病が再発した

実はまだ実感というか、現実味がまるでないのであるが、白血病が再発したから入院しなさいと医師から急ぎの電話...

64.もっと魚をとりたまえ

ニューヨークに住む裕福な企業家が、コスタリカの海辺の町へ二週間の休暇を過ごしに出かけた。彼は現地に到着し...
 

レコメン魂

  • Kamikaze 1989
  • Pinnacles
  • 80年代TDサウンドの核 PPG
  • Exit
  • Hyperborea
  • FAMILIAR COMPUTING WORLD
  • EGGレコード抜き書き
  • Ignacio
  • Bruits et Temps Analogues