Monthly Archive 2007年2月

1  2

Day100の出来事

先日、顔見知りの患者さんが亡くなりました。 移植してからずっと無菌室を出ることができず、みな心配していました。 いちど車椅子に乗って検査にい...

また肺炎

ちかごろ咳もとれたし、痰もからまなくなったので、自分としてはもう抜け出したと思っていたのだが。またCTでひっかかるとは。 前よりもひどい。 ...

神秘体験

神秘体験という言葉が適当かどうかわからないが、数年前の10月、三鷹で不思議な体験をした。 昼ころ、いつものように金根勘で石焼きビビンバを食べ...

『時間意識の近代』西本 郁子著

スピード社会に警鐘 楽しく夢中になって遊ぶ子どもたちの意識は、コマ切れで管理される時間とは無縁だ。だが、その姿を見守る親は、食事や昼寝の時刻...

音楽療法士2

移植後90日を経過しました。 GVも落ち着いてきたので2回目の許可がでました。 まず「イパネマ」から。 1〜2回あわせたところでウーンと固ま...

イタコに"癒し効果"県立保健大・...

「看護教育にも活用」患者の精神的ケア補う イタコの口寄せは、現代医療でカバーし切れない患者の精神的ケアの一部を補っている--。県立保健大学健...

夢のかき揚

少なくとも30年は変わってないと思う。青森でかき揚といえばコレ。高校までは全国区だと信じてました。知名度では「スタミナ源たれ」におよばないが...

音楽療法士と

麻酔外科外来の午後4時。 診察台のうえにキーボードを設置し、 丸椅子を二脚ならべて音楽療法士さんとボサノヴァのセッションをやった。 今回は「...
1  2