記事のカテゴリ:

 

肺繊維症

さっきCTの写真を先生に見せてもらいました。
3月の1日と22日に撮った分を比較しやすいよう横にならべてもらいました。
肺の上部は真っ黒でキレイなもんです。
問題は底のほうですね。真っ白です。

1月の感染による影はもう消えたけど、それが引き金となって2月にGVHDを誘発してしまい、炎症を起こして間質性肺炎に移行したようだ。そのせいで肺が硬く縮み、繊維化して、ガス交換機能が大きく低下してしまった。肺繊維症である。いちど繊維化してしまうと、元にもどるにはかなり時間が必要だ。

でも、ほんのちょっとずつだけど、良くなっているのが画像でわかる。3週間でこの治りぐあいだから、ほんとにほんとに気長に待って待って真っ黒、というペースだろうな。CT画像とニラメッコして、真っ白のところが真っ黒になったビジョンをしっかりイメトレしてから部屋にもどった。

というわけで、まだまだ入院生活は続きそう。同期の患者仲間はおおかた退院の目処がついているので、血液内科の最古参になるのは時間の問題だなあ。

いいよ。もう。一周年記念を祝うくらいのキモチで毎日たのしんでやる。

酸素吸入だって、巷で流行の「酸素バー」が24時間いつでもロハで楽しめると思ったらいいじゃん。じっさい目盛りを5くらいにレベルアップすると、頭がスカーっとして、ナチュラルハイだよ。ドラッグだね。マジで。

サクラだって、ガラス越しに咲けばいい。
矢野顕子さえあればいい。

3人のその後

大きい画像を見る 先週土曜に久しぶりの外出許可がでたのでタクシーで帰宅した。 膝骨折した母は見違えるほ...

「骨髄移植体験者のお話」その2

ネタフリ編:地獄は現実のほうだった ちょっと話はもどりまして、骨髄移植体験者のお話ってことなんですが、ま...

トントントンと、青森にいく

新青森駅はちゃくちゃくとできあがっていた。 昨日は受診日でもないのに病院にいく。ひとつは患者会に顔をだす...

GV仲間

昨日はIgGの値が400越えできず点滴覚悟しましたけどなぜか解放されました。 主治医に「口内炎つらいです...

5月の厄

5月は嫌いだ。5月は厄月だ。 去年はサイニューイン、一昨年は肺炎で重体、白血病になったのもちょうど3年前...
 

レコメン魂

  • Kamikaze 1989
  • Pinnacles
  • 80年代TDサウンドの核 PPG
  • Exit
  • Hyperborea
  • FAMILIAR COMPUTING WORLD
  • EGGレコード抜き書き
  • Ignacio
  • Bruits et Temps Analogues