記事のカテゴリ:

 

「今日は一日 ○○三昧」と緒川たまき

今日は一日 ○○三昧(ざんまい)

昨年1月からNHK-FMでやっていたらしい。今日は「クラシック三昧」。「LA FOLLE JOURNEE au JAPON - ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭 2007」の実況もまじえ、ゲストには女優の緒川たまきが登場。いやはや、やはりこの人はただものではない

ラヴェルの「チガーヌ」から話をロマ音楽に持って行き、今回の音楽祭にも参加中のタラフ・ドゥ・ハイドゥークス をとりあげ、「フィドルのノイズがたまらない」と語る。

携帯プレーヤーも持ち歩いているけど、家に帰って、いい音で聴くのがいちばん。だから外では、今日帰ったら何を聴くか選んでいるだけのようなもの

あなたも音質派でしたか。

自身のリクエスト曲は、ミヨーの『 家庭のミューズ 』 から 「目覚め」「家庭の仕事」「ポエジー」「台所」「家の中の花」「洗濯」。クラシックバレエのバー・レッスンのときの、ピアノがポロロンと鳴っている感じの音が好みだそうで、「想像の世界と現実の相性がいい」という。

ショパンの「別れの曲」にいたっては、「この曲はぜひ、淡谷のり子さんの歌できいてほしい」と3枚組CD(私の好きな歌~mes cheres chansons Noriko Awaya Victor Rec)まで推薦する逸脱ぶりだ。

司会者もただ感心するばかりというか、ひく寸前(クラシック音楽としては微妙)で残念ながら終わってしまったが、ロマ音楽、ミヨー、淡谷のり子と、この人のアンテナぶりにあらためて惚れ込んでしまった。チェコアニメがお好きとのことだが、シュヴァンクマイエルでもなく、イジイ・トゥルンカでもなく、イジイ・バルタの名をあげるにいたっては降参するしかない。女優にしておくには勿体ない人だ。

明日は「ジャズ三昧〜マイ・フェイヴァリット・ジャズ」。

住吉美紀エッセイ抜き書き02

朝起きたときから、なにか釈然としない気分だった。外は晴れているのに、心にはどんより雲がかかっている。自...

ETV50夏の特集番組 YMO,...

教育テレビ 夏の特集番組 もう一度見たい教育テレビ『若い広場&YOU』 教育テレビ 8月3日(月)~7...

よみがえる伝説~クロスオーバーイ...

NHK-FMの特集番組はいつもGoogleリーダーでチェックする。「Listen♪♪NHK-FM」のRS...

「人類史への招待」再放送

年末年始は再放送ざんまい。 「地球大進化  」、「大冒険!恐竜王国  」につづき、個人的にはいちばん好き...
 

レコメン魂

  • Kamikaze 1989
  • Pinnacles
  • 80年代TDサウンドの核 PPG
  • Exit
  • Hyperborea
  • FAMILIAR COMPUTING WORLD
  • EGGレコード抜き書き
  • Ignacio
  • Bruits et Temps Analogues