Monthly Archive 2007年8月

1  2

青い鳥に会った

大部屋に移されました。 まわりは「よかった」といいますが、個室のほうがよかったなあ。 5人部屋でまた糖尿さんといっしょです。 先週は尿のチュ...

五つの小誓戒

 在俗信者の小誓戒は、僧侶が実践する大誓戒を、いくぶん緩やかにしたものだ。それでも前に言ったように、日本の坊さんよりある意味ではヘヴィな実践...

トゥンナくんのゴキブリ

 オリッサ州の東端に、ベンガル湾の風もさわやかなプリーという観光地がある。ここをぼくらは「うんこビーチ」と呼んでいた。インドの民衆はトイレを...

失恋者のインド

 --ただジャイナを勉強したくて、インドに旅立った--  なぜインドに来たのかと問われた時、ぼくは誰にでもこう答えていた。自信をもっていうが...

誕生日プレゼント

音楽療法士さんから「Sacred tibetan chant」のCDをいただきました。 チベット仏教の伝統的な読経音楽 グラミー賞受賞! A...

インドの迷えるザビエルたち

 「もっと苦しみを!」と言ったのはフランシスコ・ザビエル。  日本にむかう船が嵐におそわれたとき、神にむかって叫んだセリフだという。異国の地...

スパイシーな血液

 ヒトの体というものは、半年ほどで成分がすっかり入れかってしまうという。  すると旅が終わるころのぼくの体は、メイド・イン・インディアだった...

インドで思考を加速する

 移動量とアイディアは比例する、といったのはウンベルト・エーコ。  とすれば旅は、格好のアイディア増幅装置というところだろう。乗物にのったら...
1  2