記事のカテゴリ:

 

外泊許可

ごはん
やっと普通食にもどった。あいかわらず下痢になってしまうが、とにかく何でも食って栄養剤の点滴をはずしたい。

一時帰宅
ついに外泊許可が下りた。今週末の3連休をねらっている。前回はいつだったろう。たしか去年の10月ころだったのではないか。まる1年病院に閉じこめられていたわけだ。

歩けないので寝たきりには変わりないけれども、それでも家に帰りたい。階段も無理だから自分の部屋に居ることもできないだろう。それでもやはり帰りたい。

これまで退院を目前にするたびGVHDに妨害されてきた。今度こそ、という思いはある。先生とも話しているが、また肺炎になったら今度ばかりは死を覚悟したほうがいいと。延命措置もいらない。意識不明になった状態で楽に死なせてほしい。

でも神サンもここまで民を導いておきながら、いまさら見殺しにするというのであれば、いったい何のためにこれまで苦しい修行を続けてきたのかわからなくなってしまう。そんなことは神も望まないであろう。

いよいよ帰宅するとなれば、車椅子の移動とか、バリアフリーとか、下の世話をどうするかとか、いろいろ問題は多いけれど、いったん家のなかに潜りこんでしまえば、あとは赤ちゃんみたいに床をはいずりまわっていようと思う。

また生きて帰れる。あれほど待ちこがれたというのに、何の現実味もわかない。

体の復興

病院のごはんを止めてもらって好きなものを食うことにした。朝は回診が済んだら速攻でドトールにいってモーニ...

バッドトリップ気味

更新しないと死んだと思われるので例によってなんでもいいから書くことにする。 弘前に帰ってから早いもので1...

介護タクシーがきいてきた

新型インフルは噂ほどの猛威でもなくちょっと肩すかしをくらったような感じです。先生にきいても、ちょっと騒ぎ...

「かかったら最後」

新型インフルについてある男性がテレビで語った言葉である。 彼は腎臓の持病があり週三日ほど人工透析のため通...

ダマヤンティーの思い出

イトコがたずねてきた。歩けるようになったのをみて喜んでいた。「ダマヤンティー」の名を出したので思い出がよ...
 

レコメン魂

  • Kamikaze 1989
  • Pinnacles
  • 80年代TDサウンドの核 PPG
  • Exit
  • Hyperborea
  • FAMILIAR COMPUTING WORLD
  • EGGレコード抜き書き
  • Ignacio
  • Bruits et Temps Analogues