Monthly Archive 2007年12月

1  2

トリロジー完結

まだ自宅にいるところをみると、どうやら本当に退院したようだ。 外来受診のあとまた熱をだしたりしましたが、リターン組だけはなんとかまぬがれたっ...

退院当日の朝

昨日までの大雪がウソのように、今日は朝から晴れ渡っています。 新雪におおわれた岩木山が、病院からでも鮮やかに見えています。 あの山に向かって...

ピーターとメリーは白血病です

ピーターとメリーのベッドは今日も空っぽです。 いつも二人で食堂に集まり、おしゃべりをしたり、コーヒーを飲むのが大の楽しみです。 「メリー、実...

病院うんざり

1週間の外泊からまた病棟にもどりました。熱も出さず、メシもちゃんと食えたしで、退院前の最終試験はなんとかパスというところです。 正直いうと、...

中年期

もし身体的な強さと五官の快感だけが人生の最高の価値だとされるなら、私たちは若さや青春期のあとにくるものすべては、生気を失って退屈な経験...

グッバイ点滴

ついにヒックマン・カテーテルを抜去しました。 乳首のあたりから皮下に埋めこまれているため、処置にはけっこう時間がかかりました。かれこれ1年も...

老年と人生

 老いて生きるということは醜いことだ。自分は少年の時、二十七、八歳まで生きていて、三十歳になったら死のうと思った。だがいよいよ三十歳になった...

無趣味

 この、三鷹の奥に移り住んだのは、昨年の九月一日である。その前は、甲府の町はずれに家を借りて住んでいたのである。その家のひとつきの家賃は、六...
1  2