記事のカテゴリ:

 

「退院したら」ハツモノβ版

ハツフロ
「そろそろ介護入浴ストップしてみますか」
ケアマネさんの一言で今週から姉の家ブロを借りている。築四十年の我が家ブロは黒カビだらけで白血病患者はKEEP OUTなのだ。ひとりでゆったり湯船につかるのは何年ぶりか。いままで看護師さんやヘルパーさんの介助付だったからなあ。これはこれでいま思うと夢みたいな体験だった。何人もの看護師さんやヘルパーさんが自分の身体を洗ってくれるなんてマトモに暮らしてたらありえないですよ。中尾彬もテレビでウレシソーに語ってたっけ。でも二度とないことを望む。

ハツナマサクラ
弘前はいまが見ごろ。通院の帰りに介護タクシーの運チャンが弘前城のお堀を一周してくれた。ソメイヨシノは満開になると花びらが白くなるけど、7分咲きくらいまでは桜らしいピンクが楽しめる。いままで病院のガラス越しに眺めていたから、今日は排ガスをくらう覚悟で車の窓を全開にした。風がびゅうと吹きこみ、一瞬サクラに触れた気がした。

ハツソトアルキ
料理や皿洗い、部屋掃除やら筋トレやらが奏功したのか、気がついたらけっこう歩けるようになっていた。今日も院内を車椅子なしで最後まで歩き通せた。ついこないだまで車椅子なしでは動けなかったのに。長嶋さんも言ってたが、やはり「リハビリは裏切らない」。というわけで「グッバイ車椅子」宣言します。

ハツマックスバリュー
近所にできたという大型スーパーにはじめて行った。酒コーナーよりカワイイ女の子に目がいってしまった。カートにぽいっと入れてお持ち帰りしたいなあ...次回は隣接するホームセンターとモスに挑戦の予定。

ハツドナーサンヘノテガミ
やっと震えず字を書けるようになったので。投函してサッパリした。「あなたの勇気ある決断がなかったら、いまごろ私はこの世にいない。ありがとう」。ところが本日、骨髄バンクより電話があり「ドナーさんへの手紙は移植後1年以内でないと受理できない」といわれてしまった。これはタマランと思い「いままで字が書けなかった」と素直にいうと一発OKしてくれた。話のわかる財団法人です。

ハツハガキ
というわけでみなさんにいまハガキ書いてます。ほんとは快気祝いを贈りたいところだけどサキダツモノが...まずは気持ちだけでも。

ハツシャバ
ちかごろハツモノラッシュがきているのはやっぱりカラダが動くようになったから。とにかく一度は死んだようなもんだし娑婆のことは何から何までみんなハツモノだ。そのたびにいちいち感動してやろうと目論んでいる。"ハツサイニューイン"だけはゼッタイヤダけどね。

体の復興

病院のごはんを止めてもらって好きなものを食うことにした。朝は回診が済んだら速攻でドトールにいってモーニ...

もうテレビは買いません

人はときに自分でも不思議におもう選択をみずから下すことがある。 先月あたりだったとおもう。前からほしかっ...

白血病が再発した

実はまだ実感というか、現実味がまるでないのであるが、白血病が再発したから入院しなさいと医師から急ぎの電話...

5年の逃避行を終えて

心とは場所である。もし心にも旅というものがあるとすれば、ぼくはずっと旅をしてきたような気がする。そして旅...

むりくり移植後4年生存達成

narajin.net表紙の白血病カウンターが365を切った。今年も第二の誕生日ともいうべき骨髄移植記念...
 

レコメン魂

  • Kamikaze 1989
  • Pinnacles
  • 80年代TDサウンドの核 PPG
  • Exit
  • Hyperborea
  • FAMILIAR COMPUTING WORLD
  • EGGレコード抜き書き
  • Ignacio
  • Bruits et Temps Analogues