記事のカテゴリ:

 

NHK 宗教の時間「本当の自分」抜き書き4

自分自身のなかに絶対的な根拠があるって考えることはまずやめたほうがいい。何かある方法で、ある宗教や思想を信奉して従っていくと、いつかは絶対的に正しい自分と、絶対的に正しい判断基準を提供してもらえるっていうふうには思わないほうがいいんじゃないかと思うんですよ。

--これさえあればあなたは安心ですよ、と言われるようなものは警戒したほうがいいよと。

したほうがいいと思います。つまりある宗教とかある教えとかさまざまな考え方があるでしょうけれども、やはり生きるときの道しるべにはなってもゴールにはならない

人が生きる、もしくは進んでいくときに道路標識は必要じゃないですか。混乱しないためには。だからそういうものとして考えるならいいんですが、ここが終着点だという線を宗教や思想がひいてくれるとは思わないほうがいいと思いますね。道の最後はここです、というふうに線をひいてくれて、ここに確実に届くようにしてあげますっていうことをあまり大きな声でいうことは、即信じたらいけないんじゃないか。

--終点はここだと、いうんじゃなくて、方向としてどっちに行くかというときに選ぶ基準みたいな...

基準ていうのは何かを測る道具じゃないですか。語弊があってはいけないですが、宗教であれ思想であれ、それはひとつの生き方の手段でありテクニックとして考えた方がいいと思うんですよ。

人生を最後まで生ききるのに、どうやるのかっていうときの大切な導きであり、場合によっちゃあ杖になるとは思うんです。しかし大事なのは生きがたい人生を最後まで生ききって、最後に、生きててよかったなと思うかどうかであって、何らかの真理を体得しないとダメな人間だとはいえないと思うんですね(笑)。

COPY AND DESTROY

就職先さえおぼつかないこの時代、今の若いヒトは「自分らしさを大切に」などとメディアから脅迫されてまったく...

南直哉さん、生きることに悩む人が...

自己とは他者との関係 孤独な人は居場所ない 社会が混乱し閉そく感が強まる中で、南さんの発言が注目を集めて...

それでも人生はイエスと言う 抜き...

裸の実存 山田:強制収容所ではそれまで人びとがもっていた全てのもの、つまり地位とか名誉とか財産というもの...

NHK 宗教の時間「本当の自分」...

恐山院代...南直哉 【きき手】金光 寿郎 --「無我」ということもよく誤解される言葉なんですが... ...

NHK 宗教の時間「本当の自分」...

恐山院代...南直哉 【きき手】金光 寿郎 自分のやりたいこととか、自分の考えっていったときに、そういわ...
 

レコメン魂

  • Kamikaze 1989
  • Pinnacles
  • 80年代TDサウンドの核 PPG
  • Exit
  • Hyperborea
  • FAMILIAR COMPUTING WORLD
  • EGGレコード抜き書き
  • Ignacio
  • Bruits et Temps Analogues