記事のカテゴリ:

 

NHK 宗教の時間「本当の自分」抜き書き5

恐山院代...南直哉 【きき手】金光 寿郎

よく若い人と話しているときに、本当の自分とか、あるいは本当に自分がやりたいことがわからないとしゃべっているときに、考え方変えればいいんじゃないかと思うときがあるんですよ。ひとつは、本当の自分なんぞはどうでもいいんであって、そのときにその人が何が一番大切なことで、誰が一番大切な人なのかっていうことを考えてみりゃいいと思うんですね。

自分がいちばん大切だと思うことを大切にしていけばいいし、自分が一番大切な人を裏切らないようにしていけば、自然に道が開けるんじゃないかと思いますよ。

もうひとつは、自分のやりたいことがわからないっていうんですが、やってみないうちからわかるわけがないわけですから(笑)、そんなこと言ってたら永遠にわからないと思います。それよりも、自分が何の役に立つのか、どうやって人の役に立てるのかってことをまず考えた方がいいと思います。

その次にそれが自分のやりたいことと完全に一致したら非常にそれは幸せでしょうけれども、そうなれる人はそう多くないと思います。

職業なんかを選ぶときに、いちばん大切なのは、自分のしたいこと、まあそれができりゃあいいんですけれども、誰であれ、仕事である以上まず最初に考えなければいけないのは、自分がいったいどんなことで人の役に立つのかってことを私は考えるべきだと思うんですよ。これだったら人の役に立つと確信できることをやるべきだと思うんですね。そうでないと、本当に自分がやりたいこととか、本当の自分ていうのは頭で考えてたら堂々巡りになって絶対にわからないですね。

COPY AND DESTROY

就職先さえおぼつかないこの時代、今の若いヒトは「自分らしさを大切に」などとメディアから脅迫されてまったく...

南直哉さん、生きることに悩む人が...

自己とは他者との関係 孤独な人は居場所ない 社会が混乱し閉そく感が強まる中で、南さんの発言が注目を集めて...

それでも人生はイエスと言う 抜き...

裸の実存 山田:強制収容所ではそれまで人びとがもっていた全てのもの、つまり地位とか名誉とか財産というもの...

NHK 宗教の時間「本当の自分」...

恐山院代...南直哉 【きき手】金光 寿郎 --「無我」ということもよく誤解される言葉なんですが... ...

NHK 宗教の時間「本当の自分」...

恐山院代...南直哉 【きき手】金光 寿郎 自分のやりたいこととか、自分の考えっていったときに、そういわ...
 

レコメン魂

  • Kamikaze 1989
  • Pinnacles
  • 80年代TDサウンドの核 PPG
  • Exit
  • Hyperborea
  • FAMILIAR COMPUTING WORLD
  • EGGレコード抜き書き
  • Ignacio
  • Bruits et Temps Analogues