記事のカテゴリ:

 

あじがさわ流ニンニク素揚げ

garlic01.jpgカゼ予防にはニンニク」というのはわかっているけど、量を食べるのはけっこうたいへんです。口臭も気になるし。

そこで今回は、たくさん食えて臭わない、しかも暖まる「あじがさわ流ニンニク素揚げ」を書いておきます。といっても単に揚げるだけですけど、丸ごとというのがあじがさわ流。

  1. 破裂しないよう竹串で数カ所穴をあける
  2. 低温で揚げる
  3. 表面がさっと色づくと香りがしてくる(穴から?)ので
  4. ひとつ食べてみて(もしくは竹串をさしてみて)
  5. 中までほっくりとオイモ状態なら(すっと通ったら)できあがり
  6. 余熱でやわらかくなる分も勘定してちょっと歯ごたえがあるくらいがよい
  7. 生味噌をつけていただく

皮をむいて揚げると表面がむくれて汚くなったりするけど、この方法だと焼き目がつかないので仕上がりがきれい。表面を焦がす心配なしにじっくり揚げることができる。

アツアツいいながら皮をむく作業がまた楽しい。同じく体を温めるという味噌をつけていただくとまた酒がうまいのなんの。何個でも食いまくりです。

よく焼き肉屋さんが鉄板のまんなかでニンニクを揚げてくれますけど、この場合も皮付きで揚げた方がおいしい。ダイソーとかでステンレス製の小さい器を買ってきて鉄板のどこでも好きなところにおき、オリーブオイルを1センチほど入れ、割り箸をつっこんで泡だったらあとは適当に入れたり食ったりです。

かぼちゃのタルト

昨日は外出許可がでのたので家にもどった。午前の点滴がおして病院を出たのは11時半過ぎだった。ダウンジャケ...

体の復興

病院のごはんを止めてもらって好きなものを食うことにした。朝は回診が済んだら速攻でドトールにいってモーニ...

おいしい日

体温36.4℃ 血圧上94、下64 朝ご飯 玄米パン2枚(ヨーグルト、ブルーベリージャム塗る、きゅうり、...

断章「タコ焼き」

「きのうnarajinが夢にでてきた」とかたまに電話口できいたりする。その出方としては、たいてい何かを...

東奥日報がケーキになった

病ネタ満載のnarajin.netには珍しいというか人生初であろうメデタチックな一枚(撮影:写友W)。...
 

レコメン魂

  • Kamikaze 1989
  • Pinnacles
  • 80年代TDサウンドの核 PPG
  • Exit
  • Hyperborea
  • FAMILIAR COMPUTING WORLD
  • EGGレコード抜き書き
  • Ignacio
  • Bruits et Temps Analogues