Monthly Archive 2009年1月

1  2  3  4  5  6  7

「ジャズとは何か」抜き書き07

カウント・ベイシーが弾いたピアノ 山下:当時のジャズクラブの跡が会館みたいになってて、行ったんですけどね、普通のアップライト・ピアノでカウン...

「ジャズとは何か」抜き書き06

「チャイナ・ボーイ」 (ベニー・グッドマン・トリオ) 坂本:左手がすごいね。 山下:このときの左手の十度の連続。これをもう日本人が全員悩む...

「ジャズとは何か」抜き書き05

「ベイズン・ストリート・ブルース」(ルイ・アームストロング&ヒズ・ホット・ファイブ) 坂本:もうかなり様式が確立してますね。 大谷:そうで...

「ジャズとは何か」抜き書き04

スティーヴ・ライヒはアフリカ音楽 山下:だからまさにその新大陸でアフリカとヨーロッパが出会ったときが、もう都市の時代だったからこそよかったん...

「ジャズとは何か」抜き書き03

シンコペーションの対位法 山下:どうしてもアフリカの感性で、タタタタタっていうのをタカタターッとやってしまうと。シンコペーションしてしまうと...

「ジャズとは何か」抜き書き02

ぜんぶ託せる芸術形式 山下:でも一方では、これは文学ですか、絵画ですか、というのと同じでね、そこに自分の表現をぜんぶ託せる、現代の芸術形式だ...

坂本龍一ニューイヤー・スペシャル...

坂本龍一監修による音楽百科事典シリーズ「commmons schola」の新作が3月25日にリリースされます。今回のお題は「JAZZ」。その...

二度わらべの館

...人びとは老人を厄介者として扱い、能率主義の現代では、本来はとっくに捨てられている存在であるのに、お情けで面倒を見てやるものと考えている...
1  2  3  4  5  6  7