Monthly Archive 2009年1月

1  2  3  4  5  6  7

唐招提寺の落書

唐招提寺金堂の梵天像の台座に描かれた落書。馬や蛙などの動物のほかさまざまな人物の表情が軽快ユーモラスな筆致で描写されている。平城の都大路を往...

人生に意味はあるか01「幻覚の友...

「人生に意味などない」と友人が言った。ぼくは驚いた。人生に意味がなかったら、生きている意味もないじゃないか。 人生の意味さえわかったら、もう...

絶望の外注先

「経済こそニヒリズムの実体である」という三浦雅士さんのことばに揺さぶられたせいか、まだ年が明けたばかりだというのにニヒリズムが鳴りつづけてい...

法隆寺金色堂の落書き

法隆寺金色堂・五重塔の天井板落書き(クリックで拡大) 格子で隠れていた部分にかかれていたもの。(上)は伎楽面を描いたものか。(中段)はともに...

預言者たち04「ボブ・ブラック」

1985年「労働廃絶論」 オフィスや工場のヒエラルキーや規律は、刑務所や修道院で見られるものと同じものである。実際、フーコーたちが示したよう...

経済のニヒリズム

私がいま考えていることも、じつはニヒリズムについてなのです。しかしサルトルやカミュのニヒリズムではありません。そうではなく、経済のニヒリズム...

預言者たち03「マックス・ヴェー...

1904年『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』 営利のもっとも自由な地域であるアメリカ合衆国では、営利活動は宗教的・倫理的な意味を...

預言者たち02「ニーチェ」

1885年『ツァラトゥストラはこう語った 』 哀しいかな! 人間がもはやどんな星をも産み出せなくなる時がやってくるだろう。哀しいかな! もっ...
1  2  3  4  5  6  7