記事のカテゴリ:

 

わからないから惹かれる

IMG_0637.jpg「われわれはこの美の謎を永遠に理解できないだろう」。映画「赤い風車」のなかで、ロートレックがミロのヴィーナスを鑑賞しながら語っていた言葉だ。

なぜぼくがこういう木造の小さな建造物に惹かれるのかも、永遠に謎であろう。だから自転車をとめてしまうのであろう。

小島一郎 平凡なものを料理する

青森県立美術館の小島一郎ギャラリーに置いてあった「フォトアート1963年6月号」の現物をヤフオクで入手。...

津維人の会に行った

メンバー全員がTwitterつながりという弘前では珍しい呑み会が先週ありました 「津軽を変えた...

小山せんべい

週末あたりから弘前もようやく春めいてきた。小屋から自転車を出して油を差したり空気を入れたりしている。体の...

ハチ公の冬

真央ちゃんみたいな目でみつめないで春はもうすぐだよ駐禁ハチ公...

小島一郎のこと その2「カメラ毎...

ヤフオクにて落札。小島一郎ファンどうしの熾烈な争いになるかと思ったら入札したのはぼく一人だった。500...
 

レコメン魂

  • Kamikaze 1989
  • Pinnacles
  • 80年代TDサウンドの核 PPG
  • Exit
  • Hyperborea
  • FAMILIAR COMPUTING WORLD
  • EGGレコード抜き書き
  • Ignacio
  • Bruits et Temps Analogues